104回受講生の声

ライブネット授業について

 

・自宅で授業を聴くことができて、通学の時間がかからない。

・チャットでお互いに会話ができ、はげましあうができるところがよい。
・繰り返し動画を見ることができ、勉強がしやすい。
 
 

私は干渉されるのが嫌いだったので誰にも見られたくなく、のんびり受けられるネット授業は気が楽でした。

また、通学しなくてもよいので、自然にネットに足が向き、机に座る時間も増えました。



勉強だけでなく、いろいろな話が聞け、それがエピソード記憶として残ります。 

 
 
 

私は、家庭持ちで、子どももいます。

そんな中で、通学型の予備校へ通うのは、とても大変です。しかし、吉田ゼミならパソコンを広げたら教室になります。主婦には本当に助かります。
 
 

仕事において授業で休みをとらなくても、授業に参加できない時は動画で何度でも見れるところ 家にいながら出来るのでリラックスして授業を受けれるところ

 
 

先生の人柄もあり、毎回フランクで楽しく講義をうけることが出来ました。

分岐と傾斜の違いがわかりません。そんなことでも、わかりやすく教えてくれるからわから、わからない事をわからないままにしないでいれたところ(通学生の予備校だったら私は分岐と傾斜の違いがわかりませんなんてみんなの前で質問する勇気はなかったとおもいます)
小山先生は、ポイントとなるところは2回か3回ゆっくりいってくれるので2回目の時は、他に人がいないので一緒に言うことで、覚えようと意識しなくても、頭に残っていた。(例えば、右気管支は左より太くて短くて急傾斜、もう一回いくで右気管支は左より太くて短くて急傾斜、周りにひとがいないので、2回目、3回目は声をだして一緒に言っていました)


 

インターネットの授業に参加することで、参加している受講生の意見や疑問に思っていたところが同じだったり、また、小山先生の授業を繰り返し聞くことでエピソードが記憶にのこり結びつけてこのことを言っているんだと思い出しやすかったです。

 
 

まず、自宅で受けられること

仕事だった場合、録画でいつでも受講できたこと
先生の叱咤激励が一番、何よりでした。
生講義では、ほかの受講生のメールやそれに対し直ちに先生からの返答もあり、自宅でありながら、一人ではない感覚がすごく良かった


自分は主婦であるため、子どもを言い訳にして「家事があるから、どこかの予備校には通えない」と甘やかしそうでした。

インターネットでは言い訳もできず、スキマ時間を作っては利用する環境に自分を追い込めたと思います。
単純接触の法則で、ちょこっとでも見るようにできるものだと思います。
 
 

小山先生のひとつひとつの説明を生でも録画でも何度でも見れることや、チャットで「ワンモア」と誰かが説明のリピートを要求をしたとき、私も聞いていた。

チャットの中の、他の生徒さんが、先生の言葉を別の言い方に変えて自分なりに解釈しているのも役に立ったことがあった。


解剖、疾患など国試につながるような講義を受けようと思って視聴している。

勉強以外の話は、おもしろく、楽しい話で、人生や勉強、就職してからも重要な内容ではある。


インターネットでの講義は、パソコンさえあれば自宅で学習ができます。

会場までの往復に時間はいりません。その時間は学習したり家事ができ有効な時間活用ができます。


北海道から沖縄まで広い地域の参加者がいて多数の考え方を知ることができ知識量が増えていきます。

みんな、一つも目標をもって集まった集団なので、解らない事を共有したり気持ちを分かち合えたりすることもありました。

 

対面講義では恥ずかしくて聞けない内容でも、インターネット上では数字で表記されているから、安心して解らない事を質問できることも利点です。

国試2週間前に家族がインフルエンザになりましたが、看病しながら講義に参加することができました。


家にいながら勉強できるメリットは大きいです。

移動によって失う時間・お金・疲労は本当に大きいです。家でもリラックスしながら有効に時間を使え、パソコン、モバイル機器で何度でも繰り返し講義録画を見れるのも、とても、良いです。それぞれのライフスタイルにあった勉強法が選べると思います。

 

仕事から帰り、食事をしお風呂に入りパジャマのまま授業がうけれるところ。

 
 

50過ぎのオバサンでも、先生に何回も電話してネットライブのやり方を教えて頂き若い人達のチャトが刺激となり楽しく参加する事が出来て良かったです。

先生のエピソードには驚愕そのものでした。毎回その日の授業に反映される事が多く、「成る程」の連呼でした。一つ一つ丁寧に無駄のない勉強のやり方を教えてもらったので吸収する事が出来た。1時間、2時間があっという間に過ぎ集中する力も身につきました。何にでも興味を持ち学ぶ事で楽しく勉強するコツを知る事が出来ました。


 

家で授業が受けられて、移動時間が要らない。

顔が見えないため質問がしやすい。
 
 

雨の日も風の日も自宅でゆっくり勉強できるので、良い。

何度も見れるし。


まず、リラックスした状態で受けれるので精神的にも落ち着けるのがいいです。

次に、先生とマンツーマンのような感じ、全国の生徒さんと話せるような感じで講義が受けられ、気軽に質問、疑問等を聞けるので、本当に、ありがたかったです。


他社のセミナーでは、現地まで行かないと行けなく、通年制で通うことは不可能な距離だったので、自宅で授業を受けられるのはうれしかったです。

また、匿名な事から、わからないことも気軽に先生に質問することができる。いつでもどこでもスマートフォンを使い、動画を見れたり、問題を解くことができる。


私は子育てや仕事をしながらの勉強でしたので、時間を作って会場まで行くことはなかなか難しい状況でした。

そのためインターネットを利用した授業は、家事や子供のことを直前までできましたし、途中子供のことをして講義を見逃しても後で録画を見ることができたので本当に助かりました。


外出せず、自宅パソコンの前で、受講できたことは、本当に便利でした。

ただ、問題児の受講生たちに貴重は時間を割かれていたことは、ネット授業の難しさもあるが、もう少し別な対応をしていただきたかったです。


自分があいた時間に受講できるし、繰り返しできる。

 
 

天候に左右されることもなく、パソコンのスイッチをポチッと押すだけなので、予備校に通う時間も無駄にならず、講義が始まる直前まで、家のことができ、とても助かりました。

また、家を留守にしないことで、子ども達の安心にも繋がっていたと思います。


 

私はパソコン操作が得意ではありませんが、先生の助言で授業を受けるまでの段取りも、手間を取ることなく動かすことができました。

インターネット講義は出かける手間がないため、外見や人目を気にすることなく受けられるので、とても便利でした。また、学校の友達には」聞けないこともネット内では質問でき、分かち合えるので、心強かったです。
授業は、録画も見られるので、子持ちの私には、録画授業は、ありがたいシステムでした。


 

先生の講義はもちろん分かりやすいのですが、生徒の反応もチャットでみえることができるので、みんなすごい刺激をもらえます。

 
 

講義を自宅で受けれるということは、大変メリットがあると思います。

移動時間がない、化粧や身支度など不要ということ。交通費がかからない。特に冬場はインフルエンザや風邪をもらうことも、自身の体調がすぐれなくても、人にうつしてもらうリスクはなかったことが大変よかったです。
また、リアルタイムの講義で理解できなかったことを、再度動画を見ることができることも、通学とは違う最大のメリットでした。


 

家で受けられるので交通費もかからず、無理なくできまた録画が見れるので自分の時間を有効に使うことができました。

 
 

家で気軽に勉強出来て良かったです。

録画があるので、好きな時間に受講できるので、自分のペースを保つ事ができました。
 

受講生の皆様、お忙しい中、お手紙・アンケートをいただきありがとうございます。
毎年、このページは増え続けますが、皆様にお伝えできる場として更新してまいります。