108回受講生の声

合格保証講座について

投稿いただいた順に掲載いたします。

 

模試では変化はあまり見られなかったが、テキストの音読、日々の授業を受けるなど、小山先生の言うことを素直に聞いていれば最後には良い結果が出た。

 
  

4年生の5月では必修29/50だったが、12月模試では46/50まで伸びた。一般問題も少しずつ伸び、模試では最後が179点、本番では200点を超えた。

 
   

選択肢を「ここが違う」「なぜなら~」と根拠を持って答えることができるようになり、受講前と後で解答速度が上がった。

 
 

国試の点数が自己最高点数でした。

  
 

はい。かなり伸びました。私は昔から好きな科目意外は勉強せずにいつも赤点ギリギリをせめていました。

 
また、大学はAO入試で入学したので今まで本気で勉強したと言えば英検ぐらいでした。だから、自分に合う勉強方法や勉強の仕方が分かりませんでした。でも、小山先生のアドバイスの元テキストの音読、授業に必ず遅刻せずに参加することなど少し自分の習慣を変えただけで去年より平均点 30点ほどほんとに上がりました。
 
 

学習した分、成績は伸びてきていたと思います。コツコツ学習して、少しずつ模擬試験の点数が伸びてきていることを自分でも実感していました。

 
 

火木土の決まった時間に講義があることで絶対に勉強しなければいけない環境を作ることができた。また全範囲まんべんなく教えてもらうことが出来たので自分のわからない所を新たに発見することができた。

  
 

今まで間違って、覚えていたことが理解できた。

 
 

暗記で覚えるのではなく根拠をもち考えるようになった

 
 

PH?細胞内液外液…何?って思いつつ調べることもなくただ丸暗記していた。次から次に送られてくる緑の本を嫌々読み出していたら授業と繋がり問題の問いが分かるようになっていた。だから、これだ、これに繋がるというふうに理解できるようになっている自分に気がついた。

  
 

吉田ゼミナールを受講し、ライブネット授業で思考力を鍛え、領域別の問題集を繰り返し解くことで、知識の定着につながりました。

 
 

模試では成績はイマイチでしたが、最後1月後半から2月にかけてぐんと伸びたと思います。

 
   

107回を受けた時は内分泌、脳神経の問題もスイスイ解けなかった。でも、今回は解剖学がこの1年でかなり伸びたのでそれに習って周りの知識をついていきました。また、教科書を音読して読む力もかなり伸びたと思います、

 
  

模試では必修を1回も取れたことなく、一般、状況もB判定やらC判定でした。でも、吉田ゼミナールを利用してから、後半成績が、上がってきたので出会えて良かったです。

 
 

既卒で、模擬を1.2度しか受けてません。点数は去年よりはよかったけど正直問題が優しかったのか、それが伸びたといえるのかよくわかりません。

 
  

成績が伸びたと思います。 

 
 

受講生の皆様、お忙しい中、お手紙・アンケートに答えていただきありがとうございます。 毎年、このページは増え続けますが、皆様にお伝えできる場として更新してまいります。