看護師国家試験 合格率と合格基準

107回看護師国家試験 合格率

第107回看護師国家試験の合格発表について

 

第107回看護師国家試験の合格基準
必修問題及び一般問題を1問1点、状況設定問題を1問2点とし、
次の(1)~(2)の全てを満たす者を合格とする。
(1) 必修問題  39点以上/ 48点
 但し、必修問題の一部を採点対象から除外された受験者にあっては、
必修問題の得点について、38点以上/47点、37点以上/46点、36点以上/45点、
                  36点以上/44点、35点以上/43点又は34点以上/42点とする。
(2) 一般問題
状況設定問題 154点以上/247点