103回受験生 合格おめでとうございます

103回看護師国家試験受験の感想を一言

午前問題は特に講義で習っているところが多く、自分の力を出し切ることができました。午後問題は難しく感じました。
 

入塾のきっかけ

詳細は画像をクリックください。
 
私は、五年一貫の学校に通い103回看護師国家試験を受験しました。学校で習ったことがないところをゼミで学ぶことが多々あり、国家試験では、「これやった。」、「あのときこうやって言ったよね。だからこれだ。」、「塾生がこうチャットで書いたよな。」と思うことがたくさん出題されていて、国家試験の本番は自分の実力を発揮し、合格の道を開くことができました。
ゼミに入る前の私は、模試の結果はあまりよくなく、また実習で精一杯で国家試験に対する意識をもっていませんでした。そのなかで、学校にあった吉田ゼミナールのパンフレットをみて無料体験があったので興味本位で資料請求をしました。
 
最初のイメージはただの変なおじさんがなんかしてるっていう軽いイメージでした。小山先生と話すうちにいい人だし、この人ならきっと合格させてくれると思い入塾を決めました。
 

ゼミの学習法

入塾してからのサポートはしっかりしていて、国家試験の対策だけではなくパソコンの設定から実習の面倒までみてもらいました。実習のときはレポートの若手な私のために一緒に考えてもらったり、おかげでこんなわたしも実習を乗り越えることができました。小山先生の講義は分かりやすく、質問のしやすい雰囲気で受講ができました。
 
また塾生とチャットでやりとりもでき、楽しく講義が受けれました。なにより小山先生はなんでも相談を聞いてくれ、よき理解者でした。

ゼミの分かりやすい説明のおかげで成績も少しずつ伸びてきました。そのためゼミの実力テストでは一位をとることができ、可愛いタオルをたくさんもらいとてもうれしかったです。自分の実力も上がったことで国家試験に合格することができました。国家試験に合格したのも小山先生のおかげでとても感謝の気持ちでいっぱいです。本当に吉田ゼミナールに出会えてよかったです。ゼミで習ったことを活かしながら看護師としてこれから頑張っていこうと思います。ありがとうございました。
 

ネット講習の雰囲気


 

 
テキストは、授業の中で必要なことを、その都度、記入していきました。後から見てもわかるように、付箋を貼ったり、マーカーで色分けしたり。わからない時は、先生に後から質問してみたり。


最後の模擬試験


 
講師より
吉田ゼミの思考型学習の特徴は、必修問題の成績推移に現れます。
これは、暗記力ではなく思考力で問題を解くので、幅広い出題範囲に対応できるのです。
暗記型学習では、●●問的中したというフレーズからも分かる通り、同じ問題が出題されると
高得点ですが、問題傾向が異なると力を発揮するのは無理です。
思考力を用いた学習は、「問題の当たり外れ」という言葉すら存在しません。
 

成人式にも出席

試験直前でしたが、地元の成人式にも出席できました。

 

104回受験生へ一言

きっと小山先生がサポートしてくれるのでいまからでも全然遅くないので少しずつ思考型学習を身につけてくれたらいいと思います。そして悩んだら小山先生になんでも相談してみてください。きっと君は一人じゃない。
看護師として私も国家試験を受ける方を応援します。