103回受験生 合格おめでとうございます

103回看護師国家試験受験の感想を一言

模試では今まで点数が低い状態でした。必修問題が8割いかず不安でしたが、国試では43点とれました。
一般・状況では、国語の読み取る力が弱く難しく感じました…。
 

入塾のきっかけ

入塾しようと思ったのは、小山先生の授業を受けた際「暗記よりも思考型」という言葉を受けたからです。
 
今まで丸暗記し覚えていた部分があったことや国家試験への不安な気持ちに強く響いた。答えはこれ。という考えでなく根拠をも考えることが必要だと感じました。
 
授業は学校で受けたが、他の予備校よりわかりやすく、先生の言葉もあり入塾した。
 

ゼミの学習法

吉田ゼミでは授業だけでなく、実習や電話対応、質問応答など様々な場面でお世話になりました。小山先生からのアドバイスで実習をのりこえることができました(*^w^*)!
授業では先生の質問に対しチャットで答えることで耳できくだけでなく、自分で考える力が増した気がします。また、間違えた答えを書いてもしっかりと解説してもたえたことで「次こそは間違えないようにしよう!」と思うことができました。
説明で分からなかったときや、ききのがした際『ワンモア』と言いわかるまでわかりやすく説明していただけたことで理解できました。ありがとうございます!!

私はいつも模試やテストの際、解剖で点数がとれませんでした。しかし、授業で何度も聞くうちに理解でき、103回国試では苦手な解剖を解くことができました。
今まで暗記型だった私ですが、吉田ゼミと出会ったことで思考型となり考える力がつきました。暗記型はすぐにわすれてしまいます。その一方、思考型は考えることで頭に残ります。授業で習ったこと、分かったこと、感じたことは、私の自信にもなりました!
吉田ゼミに入塾し、先生やゼミ生さん達に出会えて一緒に勉強することができてよかったです。
 

最後の模擬試験

 

104回受験生へ一言

スタートダッシュは大切です。私自身が痛感したことです。毎日コツコツ積み重ねることは必要だと思います。
先生の言う「音読」は大事!続けること、継続することは重要だと学びました。
吉田ゼミナールは沢山の生徒さんがいるので互いに良い刺激にもなります!