104回受験生 合格おめでとうございます

投稿いただいた順に掲載させていただきました。ご協力、ありがとうございました。

 
下位15%の既卒生が、全国32位へ


 
103回国家試験の合格発表の日に吉田ゼミナールを初めて知りました。合格した受験生が『吉田ゼミに連絡しなければ…』と笑顔で会話しているのをそばで聞いて、翌日、電話し入塾したのです。
ライブネット授業は、遅刻・欠席なしで、毎回出席、その努力が実って、全国模試32位に。彼女の偉業は、リベンジ受験の人に勇気を与えるはずです。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [既卒] [ネット検索、で入塾] 

 
学校の先生に紹介され、とりあえず電話した


 
学校の先生から紹介されましたが、友達から聞いていた吉田ゼミナールのイメージは、気に入られた子、頭のいい子しか入塾できないと思っていました。『自分は今年は勉強していないから不合格になった』と考えていたので、とりあえず、先生を信じて頑張ろうと思い、入塾を希望しました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [既卒] [先生の紹介、で入塾] 

 
『合格の桜満開』のチラシに『実習サポートします』の文字に釘付けに。


 
いつ退学届けをもらいにいこうかと一人で悩んでいるときに、「これ、見た?」と友人が渡してくれたのが『合格の桜満開』のチラシです。その中に『実習サポートします』の文字に釘付けに。
追いつめられていた私は藁をもすがる思いで吉田ゼミナールへ電話しました。突然電話し、事情もわからない小山先生に「私、学校を辞めたほうがいいんでしょうか?」と迷惑な相談をしてしまいました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [黄色いチラシ、で入塾] 

 
「どうもこんにちは~、吉田ゼミナールの小山ですぅ~」と関西弁の男の人から電話


 
「90日前…まだ間に合う」のフレーズに“本当に~!!”とすがる思いでページを開きました(笑)
完全自宅学習、インターネットでの対面ライブ授業、卒後もサポートしてくれるなど様々なコースがあり、小さな子どものいる私にはとても魅力的でした。ただちょっとお金が高いな…という思いが正直あり、サギだったりしたらどうしよう(笑)などの不安もありました。まずは、資料だけ請求して、怪しかったらやめようと思っていました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役]  [70日のチラシ、で入塾] 

 
大学でもギリギリで単位を取ってきた私


 
1回目に受けた模試の結果は学校の中で下から数えたほうが早く、必修も30点台で学校の先生から「あなたより低い人はいないわよ。今まで何をやっていたの?
と笑いながらバカにされました。それでも「ダメダメ」というばかりで過去問を毎日解く日々・・・当然成績も上がることもなく、父が見つけてくれたこのゼミに入塾させていただきました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [大学生] [現役] [高得点をめざし、で入塾] 

 
助産学科と看護国試のW受験


 
担任の先生から配布されたチラシをよく見ると「過去問ばかり繰り返している学校ほど合格率が悪い」といったフレーズが目に入り、これ、うちの学校じゃないか・・・と思い、家に帰り、資料を請求しました。
資料が届き開封してみると、ウインドウズがないとダメということがわかり、半ば、あきらめていました。私はMacしか持っていませんでしたし、パソコンを買うのもなーとためらってたのです。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [黄色いチラシ、で入塾] 

 
勉強は苦しいとしか思っていなかった


 
正直、今まで勉強という勉強をしたことがなく、看護学校に入学してから、ただ何となく暗記して、定期テストはクリアしてきた私にとって、勉強をすることは苦痛としか考えていませんでした。
 
でも、先生の授業は違いました。根拠をもった説明をしてくださり、勉強をするのが苦痛と感じませんでした。
また、パソコンを広げたら、そこはもう教室。全国の受講生とのチャットを通して、一人じゃない、みんな大変なのは同じなんだという気持ちになれ、最後まで楽しく授業に出席することができました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [無料体験授業、で入塾] 

 
試験を終えた今、吉田ゼミナールを紹介しもらった先輩には感謝の思いでいっぱいです。


 
試験当日は、緊張のあまり、ペンを持つ手が震えるほどでしたが、小山先生からいただいたカイロを握り締め、先輩からの応援メッセージカードを机に置き、ギリギリまで緑の本を見ていました。
 
試験が始まると、“なんでやねん” 、“ちゃうやろ”と脳内小山先生が分泌され、少し緊張がほぐれていました。試験が終わり、帰りは主人が車で迎えにきてくれたのですが、午前の解答速報はすでに出ていたため、車の中で答え合わせをしました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [現役] [先輩の勧め、で入塾]  

 
試験当日は先生に頂いたえんぴつ、消しゴム、カイロ、お守りを握りしめ挑みました。


 
提出する紙上事例でつまずき、もうどうしたら良いかわからずパニック状態で先生にTELをし、ご指導して頂いたのが最初でした。
何度か指導して頂き、どのようにアセスメントしたら良いか、根拠は?と自分で少しずつ考えていくことが出来ました。又、一人では絶対机に座ることはありえないですが、ゼミのスケジュールは必ず参加しようと心に決めがんばりました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [現役] [黄色いチラシ、で入塾] 

 
試験は難しかったが、ここまでやってきたのだから、と頭を切り替えました。


 
12月の70日合格コースからのスタートでした。1月末の最後の模擬試験まで点数が上がらず焦りがありましたが、勉強の仕方を小山先生に相談しながらの学習で勉強をしました。一番自信がついたのは、模試のやり直しをして点数が伸びていればその時点より実力がついていると思って良いと言われたことで自信がつきました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [黄色いチラシ、で入塾] 

 
自分に投資しようと、通信教育の看護学校に入学


 
学校の先生は「ここ大事!覚えて!」と、教科書にアンダーラインを引いたり、先生が言われるページのところに付箋をどんどん貼っていく作業。
知識がない私には理解できない内容もあり、「こんなはずじゃなかった」と思っていました。そんなときにネットで「吉田ゼミナール」を見つけた時は、私には必要だと思い、入塾しました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [既卒] [ネット検索、で入塾]

 
思い切って一晩で入塾を決意しました。


 
2年生の実習では、教員からの評価は低く、3年生からの1年近く続く実習を乗り越えられるかどうか非常に不安でした。
 
藁をも掴む思いで、吉田ゼミに電話し、小山先生に出会いました。ネットの予備校で電話だけで吉田ゼミに入ること、また、私にとっては入塾の費用が非常に高く感じ悩みましたが、30代半ばで看護学校に入り、絶対に卒業し看護師免許を取れるという強い思いから、思い切って一晩で入塾を決意しました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [ネット検索、で入塾] 

不合格になり自分に自信をなくしたままでは克服できない。

通信制

 
戦うのは他人ではなく、戦うのは自分。難易度が上がっていても自分の思考力で問題を解く、と思い試験当日を迎えました。試験が始まり問題を解き始めると、講義中の小山先生の声やテキストの文章が頭で浮かんでくるので理屈で考えることができました。
午前後半は正答率低いんだろうな・・・。と思っていたのに正答率8割ありました。小山先生は講義中に「人間の脳は一番はじめに正しいモノを見る」
「音読をまじめにしてきた人は、誤文は口の動きが悪くなる」と言っていました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [既卒] [You Tube、で入塾] 

自分で考えようとする力、考えて答えを出す力は付いてきた

パソコンで受講

 
入塾して考えてみると、家にいながら勉強できるメリットは大きいです。移動によって失う時間・お金・疲労は本当に大きいです。家でもリラックスしながら有効に時間を使え、パソコン、モバイル機器で何度でも繰り返し講義録画を見れるのも、とても、良いです。
それぞれのライフスタイルにあった勉強法が選べると思います。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [既卒] [ネット検索、で入塾] 

リベンジの私にとって103回は難しかったが、104回は理解できた。


 
105回を受験する皆様へ、うそだと思って、吉田ゼミナール、はじみてみてください。小山忠司のとりこになりますよ。髭面の関西弁が親しみやすく、楽しく勉強もできます。国家試験の合格点はぎりぎりでも合格です。でも吉田で勉強してると、高い点数が欲しくなります。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [ 通信制] [既卒] [ネット検索、で入塾] 

1番になったとこのない私が、クラスで1番に

クラスで一番

 
1年間、本当にありがとうございました。5月のときに、電話して相談してよかったです。生まれてこの方、1番になったとこのない私が、クラスで1番になれるなんて思ってもいませんでした。
試験を終えて、今回、過去問そのままの必修が出ていたが、過去問を繰り返すだけではいけないと思った。1つの問題を詳しくやっていくことが必要だと思った。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [電話相談、で入塾] 

『妖しげな関西弁のオッちゃんが難しいことを言っているな~~』とYou Tubeを見ながら、『間違っていない』と分かった

必修問題

 
試験前には「今年、だめでも、来年は絶対合格」。それくらい、基礎と応用術は身に付いていました。
 
103回の国試をやってみると、必修はなんと37点、涙が止まりませんでした。気がついたら、あたりは真っ暗。
 
私は何をどうしたらよいのか、分からなくなり、気付いたらパソコンに「看護師国家試験勉強 わからない」と打ち込んでいました。すると、吉田ゼミナールのYou Tubeが出ていました。『妖しげな関西弁のオッちゃんが難しいことを言っているな~~』と思い見ていましたが『妖しげだけど、この人は間違った事を言っていない。』と分かりました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [現役] [You Tube、で入塾] 

 

お正月を過ぎたあたりから成績が伸び始め、国試は模試より高得点

模擬試験

 
吉田ゼミナールを受講する前の模擬試験の結果は、Ddでした。必修は30点未満、一般状況は50%。また、総合順位では後ろに1500人といない状態でした。
 
10月に入塾してはじめの2ヶ月間は、あまり成績のほうは伸びませんでした。しかし、先生が毎度のように言っている『緑の本を読め』『動画を見ろ』の言葉を信じて緑の本を寝る前に声を出しながら読みました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [大学] [現役] [友達の紹介、で入塾]

暗記しようとするから覚えられない、ひたすら根拠を勉強した国試対策


 
12月に受けた模試から成績がグッと上がり自分でもなんでだろうとビックリしました。
 
私がやっていたことは小山先生の講義は必ず聞くと言う事でした。先生の講義を聞くことで自然といろんなことが身についていたのだと思います。
また自分一人ではなかなか国試対策ができませんが、小山先生は国試の直前までひっぱていってくれますよ。105回を受験される皆様も早くから参加されることをお勧めします。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [現役] [ネット検索、で入塾]   

国試は思考型問題が多く、手ごたえがなく、とても不安でしたが、思いの外、高得点で自分でも驚きました。


 
実習中は平日は眠い目をこすりながら、授業を聞き、実習終了後は、睡眠前に2コマ程度聞き流す方法や睡眠学習としても利用していました。
自分のスケジュールに合わせて録画授業が見られることもネット講義の強みだと思います。
 
105回以降の方へ
努力すれば何でもできるようになります。
You can do anything if you work hard
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [ネット検索、で入塾] 

ゼミの代金は安いものではありません。十分に使いこなせなかった私ですが、トータルするとそれ以上のものが得られました


 
ゼミで学んだチャンスを逃さないように働くこと、コツコツ行うこと、根拠を明確にすること、いろんな方々が学んでいるということ、そして、これから何よりも頼りになる小山先生のアドバイスを受けることができる安心感。
 
人生を楽しんでいつも前向きでいる人が自然に集まってくれることを学ぶことができました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [黄色いチラシ、で入塾] 

家を留守にしないことで子ども達の安心にも繋がっていました


 
過去問の形式ではなかったので、とても戸惑いました。
ですが、先生の「焦るな!落ち着いて考えれば、絶対解ける」「うちの子達は根拠で考えられる」という言葉を思い出し、冷静に解こう!とスイッチが入りました。
 
後輩の皆様へ、
講義では「今さらこんなこと聞いていいのかな」なんて思わず、どんどん質問してください。そうすることで知識が広く深くなって、エピソード記憶にもなります。存分に吉田ゼミナールを活用してください。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [無料体験、で入塾] 

子供がいるため、家を空けることなく授業が受けられた


 
実習の時に根拠をもって答えられるようになりたいと思い、体験入塾しました。実際に参加すると、わかりやすく、すぐに入塾を希望しました。
家で参加できること、チャットによってみんなの理解度がわかるため、自分も頑張らなければという気持ちもおこりとても刺激になります。子供もいるため、家を空けることなく授業が受けられるというのも入塾の理由の1つです。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [無料体験、で入塾] 

Webテストは、自分が苦手だと思う問題、確認しておきたいと感じた問題を抜粋できた


 
私はずっと模試がD判定でした。けれど、先生の授業を受けて基本を確実におさえ、また先生の電話相談で自分の足りない勉強部分はなにかを指摘して頂いたおかげで模試がA判定、B判定にまで上がることができました!
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [無料体験、で入塾] 

 

国試は看護というより国語の問題のように感じた


 
12月、1月でやっと、成績が伸びてきました。
始めはついつい、必修問題から始めがちですが、必修、一般とわざわざ分けて勉強しなくても、解剖から始めていった方が修得しやすいと思いました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [無料体験、で入塾] 

子供も受験勉強を、一生懸命やっているのに、“私、眠っている”


 
「はい。いきまっか~。」で始まる授業。家族みんな大笑いです。
家族は、「ママ 20:00だよ。始まるよ。」(笑)
「はい。いきまっか~。」の一言で家族の団らんに最高です(笑)笑いが絶えません。
家族全員小山先生の“マネ”をしています。(笑)
授業では仕事の疲れなのか、ほとんど居眠り授業。途中何度も居眠りをしてしまい耳もとにあるイヤホンからキツ~い一撃「眠るな~。」と一言。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [既卒] [ネットで検索、で入塾] 

講義の中の雑談、脱線話は無駄な時間ではありません。


 
105回受験生へ
絶対、桜 咲きます。
講義の中の雑談、脱線話は無駄な時間ではありません。必ずその問題と関連付けて私たち記憶に残るようにと、教えてくれています。
小山先生を信じて、一回一回積み重ねていって下さい。
 
人生教育もたまにあります。できるナースが一年後に生まれます。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [通信制] [現役] [ネットで検索、で入塾] 

最初はクラスで3位だったが、2回目はクラスの中でも下から数えた方が・・・


 
3年生になり、いざ実習が始まると記録や事前学習、準備物に追われ、私は特に記録に時間がかかってしまうので、真夜中まで書き続け、ほとんど寝れずに実習へ行くこともよくありました。そのためあまり国試勉強に時間をかけれませんでした。
すると、1番初めの業者模試ではクラスで3位でしたが、2回目になるとクラスの中でも下から数えた方が早くなってしまいました。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [ゼミのチラシ、で入塾] 

リアルタイムの講義で理解できなかったことを、再度動画を見ることができることは最大のメリット


 
講義を自宅で受けれるということは、大変メリットがあると思います。移動時間がない、化粧や身支度など不要ということ。交通費がかからない。特に冬場はインフルエンザや風邪をもらうことも、自身の体調がすぐれなくても、人にうつしてもらうリスクはなかったことが大変よかったです。
 
また、リアルタイムの講義で理解できなかったことを、再度動画を見ることができることも、通学とは違う最大のメリットでした。
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [現役] [友達の紹介、で入塾] 

テキストとオンラインだけでOKなのがとってもシンプル


 
受講中は周りに誰もいないから気軽に受講できるし、仕事をしながらなので教室まで移動時間がいらないし交通費もなし。時間帯が夜なので、仕事後に自宅で受講できる授業時間であることが大きかったです。
 
受講できない場合や聞き逃した場合などに後から受講内容が聞けるシステムや小テストなど幅広く活用できる内容がいいですね。
 
テストもシャッフルされるので丸暗記できないですし、やたら焦って手広く浅く勉強して身にならないよりは、吉田ゼミナールのテキストとオンラインだけでOKなのがとってもシンプルでいい点です。
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [既卒] [チラシ、で入塾] 

ものごとの考え方、とらえ方が変化した


 
受験生らしい生活を送っていなかったためか、成績自体に大きな伸びはあまり実感することはできませんでした。そのせいか大抵一般状況は165~185の間を推移してきました。本当に勉強不足でした(汗)
 
しかし、実感したことはあります。ものごとの考え方、とらえ方の変化です。先生は講義の中で、社会を広く見なさいとよくおっしゃってました。それがどういうことであるか理解するのに随分時間もかかってしまいましたが、今となっては非常に貴重な経験だったなと感じています。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [大学] [現役] [無料体験、で入塾]   

103回では試験の途中で不合格がみえた、今年は違った。


 
第103回の国家試験ではやってる途中で思いました。“必修が足らない。”
 
案の定不合格で返ってきたはがきを見て、もう看護師なんて…っと思っていましたが、幼い頃からの夢だったこともありあと1年に賭けようと思った時、小山先生の顔が浮かびました。さっそく電話。電話越しで先生は「●さん本当に大丈夫?やっていけるか?」と言われた時、先生、私の心の中見えてる!?
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [短大] [既卒] [無料体験、で入塾] 

吉田ゼミナールでは勉強だけでなく看護の大切さを学んだ


 
何度も看護の道から挫折しそうになりましたが、救って下さったのは小山先生ですし、看護師として生きていく上での大切なこと(常にプロ意識を持つ・患者さんに信頼されるようになる)を教えてくれました。正看護師の免許を取得し、新たなスタートに立っている今、小山先生から学んだことを糧として生きていきたいと思います。
 
LinkIconもっと詳しく学習法を見る [専門学校] [既卒] [チラシ、で入塾]