[専門学校] [既卒] [学校の先生の勧め、で入塾] 

 
彼には、インタビューができる機会がありましたので、原文のままでご紹介します。
 

入塾のきっかけは。

 
学校の先生があなたに向いた塾があると、勧めてくれました。

学校の先生からどんな風に紹介されましたか。

 
とりあえず学校の先生の意見に従ってみようかなと・・・。
 
吉田ゼミナールのことは学校の同級生の子達から聞いていたので知っていました。友人たちから聞いていた吉田ゼミナールの印象は、気に入られた人、頭のいい子しか入塾できないと思っていました。
 
入塾させてくれるかどうかわからないけど、とにかく小山先生と話してみようと思いました。

電話で小山先生と話してみて、どうでしたか。

 
実際に電話で面接をして、先生が自分に聞いてきたことは「今年、君はなぜ国家試験に落ちたと思うか、今の君の学力で合格点に点数をもっていくことは、容易なことじゃないよ。それでも頑張る覚悟はあるのか」ということだけでした。
 
『自分は今年は勉強していないから不合格になった』と考えていたので、とりあえず、先生を信じて頑張ろうと思い、入塾を希望しました。

授業の内容で具体的に良かったと思ったのは。

 
ライブネット授業
楽しく、授業が聞けたのが一番良かったです。先生の経験談や時事問題を交えて話してくれたのが、記憶に残りやすかったと思います。
 
通学不要なのは非常に助かりました。僕が住む沖縄には塾が1つしかないのですが、僕はそこに通うのは不便、それに、通学する塾は自分の性格的に無理な気もしました。
 
思考型のライブ授業
先生は常に思考型の学習をする方法を説明していて、考える癖をつけるための授業をしていました。始めの頃は、思考型の学習がどんな学習なのか全くわかりませんでした。
 
しかし、授業を聞いているうちに常に何かを考えながら学習していたことで、自分でも『この問題を解くには、この知識とこの考え方が必要』などと考えるようになっていました。
 
そして、気付いたら、文章をしっかり読み、理解し、考え、問題が解けるようになっていました。
 
知識だけでなく、考え方も意識して解くことが大切なんだということを授業を通して学ぶことができました。
 
先生の授業を聞くことができてよかったです。

ライブネット授業以外の教材はどうでしたか。

 
初めは、緑の本は自分にはとても難しかったので、まったく使用していませんでした。
 
テキストを使って一通り勉強した後にもう一度、緑の本を読んでみると、今まで勉強してきたことが集約されているんだと感じました。
 
過去問の問題集とは何かを考えながら授業を聞いていくことがとても大切です。初めは、どのように考えていいのかわからないと感じると思いますが、続けることで、自然と思考型学習がどんなものなのかをイメージできるようになるんだと思います。
 
まず、考えることが大事です。

彼の部屋には、ほとんど壁が見当たりません。いたるところにプリントを貼って学習した努力の後があります。

今回の試験のご感想をお聞かせください。

 
難しかった。
 
103回と104回を比較して、小山先生のいう思考型を試されているのだと状況設定問題を見て感じました。疾患の知識をもっていなければ解けない問題が一般問題にはたくさんあったと思います。
 
必修問題は実際に働くようになったときに必要な最低限の知識を問われている感じを受けました。一般問題は同じ疾患の知識や解剖生理について問われている問題が多く、症状や現象を考えながらでなければ解答を導き出すことは難しいと感じました。
 
しかし、自己採点では、103回と比べると37点伸びました。

過去問の繰り返し演習は国試に必要だと思われましたか。

 
必修問題や一般問題は過去問だけではなく、基礎的な知識がないと解けないと思います。
 
状況設定問題は疾患の知識と文章力がないと解けない問題が多かったと感じます。

講師が彼を語る。


 
 
講師より
彼は随分頑張りました。初めて彼と電話で話したとき、沖縄の学生に代表される時間のゆっくり流れる会話でした。
 
リベンジ組みでもあり、働きながら国家試験勉強を両立するのはつらいことですが、毎日の生活リズムを維持するために、日中は病院でのアルバイトを勧めました。
 
ライブネット授業が始まった頃は、珍回答が多く、どうすれば的確なレスポンスが返ってくるのかと焦ったものです。
しかし、秋口を過ぎた頃に、時事問題や現在の事件や出来事に対する自分なりの考えが表現できるようになり、彼は合格するレールに乗ったと確信しました。

合格保証講座を一言で言うと?

 
・自宅で授業を聞くことができて、通学の時間がかからない。
・チャットでお互いに会話ができ、励ましあうことができるところが良い。
・繰り返し動画を見ることができ、勉強がしやすい。

105回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

台風でも雪でも授業が聞けるし、楽しく学習することができ、授業数も多く、何度も復習してくれるのでお勧めです。
 
先生の言う思考型学習とは何かを考えながら授業を聞いていくことがとても大切です。
初めは、どのように考えていいのかわからないと感じると思いますが、続けることで、自然と思考型学習がどんなことなのかをイメージできるようになると思います。
 
楽しく考えることが大事です。