[専門学校] [現役] [校内のチラシ]

講師が彼女を語る

必修問題6割からスタートしても、学習法の選択が正しければ、合格できるのです。現代の集団教育では知識習得型教育しか物理的に不可能ですが、ITの普及によりピンポイントで弱点を強化することができる。それが反転マスタリー学習で、彼女はそれを実証した受講生です。
 

彼女からいただいた手紙

 
 
 

私が初めて吉田ゼミナールを知ったのは夏休みが終わる頃でした。学校内で何度が模試を受け、結果は必修がギリギリ…というものでした。
 
校内に吉田ゼミのチラシが置いてあるのを見つけ、自宅でネットから受講できるという内容に惹かれ、小山先生に電話をしました。
 
先生から電話で「どうして塾に入りたいのか」と聞かれました。私が「もう一度、ちゃんと勉強したい」「看護師になりたい」と話すと、先生は「僕はちゃんと自分の力で考えて看護ができる人を育てたい」と話してくれました。
 
私は、先生のその言葉を聞いて、この人から色々な事を学んでみたい!!と思い、入塾を決意しました。
 
結果は、模試の成績も格段に上がり、問題を解く時にも根拠が解るようになれ、本当に入って良かったと思いました。
 
土・日はアルバイトをしながらの受講でしたが、ネットが使える環境さえあれば、どこでも受講でき、録画での振り返りもできました。先生の雑談も交えた説明が解りやすく、他人に質問された時にも教えられるようになりました。有難うございました!

105回の試験は難しかったですか。

 
後で見直しをすると、冷静に考えれば解る問題でした。しかし、模試の内容と言葉じりが違うなど、初めて見る内容に思え、難しく感じてしましました。

国試対策に過去問の繰り返しは必要だと思いますか。

 
アセスメントができなければ受かりません。暗記は意味がないと思います。

合格保証講座を受講した感想を聞かせてください。

 
1年間で成績が伸びました。
 
模試の点数が上がりました!
一般・状況が60%→80%になりました。

ライブネット授業 前期講座 復習テストでは

 

インターネットを利用した講義は分かりやすかったですか。

 
その場で分からないことを聞けました!
ウェブ合で見直しも何度もできました!

ライブネット授業はいかがでしたか。

 
ひとつの問題に対して深くわかりやすく解説してくれたのが良かったです!!

Webテストは、使いやすかったですか。

 
振り返りをすると、自分が何でこの問題を解けなかったのか、分かるようになりました。

後輩におすすめのライブネット授業の学習法は?

 
参加できる日は積極的に参加して、沢山、とにかく質問して覚える!

後輩におすすめの授業録画の学習法は?

 
一度で分からなかったことを振り返る!
教科書に書き込む!

後輩におすすめのテキストの学習法は?

 
何度も読み返す。

後輩におすすめのWebテストの学習法は?

 
受けて、間違えたらテキストに書き込む!

後輩におすすめの質問サポートの利用法は?

 
メールをして先生の予定を聞いて、実習で分からないこと、学びたいことをとにかく聞くこと!

106回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

 
105回を受けて、看護師にはアセスメント力が必要とされていることが分かりました。暗記で国試に臨んでいた方々は自己採点でもギリギリか、150点も取れていない状態でした。
 
授業では、常に「どうしてだと思う?」という質問をされました。そこで“考える力”をつけることが大切だと思います。
 
頑張ってください!

看護師国家試験対策講座の資料を請求する