[専門学校] [既卒] [ネットで検索、で入塾] 

講師が彼女を語る

彼女は、104回国試受験でクラス唯一の不合格者でした。自分ひとりだけ…、これから先、どうしようと悩んでいるときに母が見つけたのが吉田ゼミナールでした。
『必修問題1点だけ足りなかった』という彼女の言葉に『40点と39点は、1点違いですが、人生では、大きな得点差です。この悔しさを忘れず。』この言葉の意味を心の底から理解していたのだと合格の瞬間、私は感じたのでした。

 

彼女からいただいた手紙

 

先生、去年の4月から試験までの間、お世話になりました。105回看護師国家試験に合格することが出来ました。ありがとうございます。
 
私が吉田ゼミナールと出会ったのは104回の合格発表後の時でした。104回の自己採点で必修が1点足りずクラスの中で私1人だけが落ち、これからどうしようと思っていた時に母が「ここいいんちゃう?」と、ネットで吉田ゼミナールをみつけてきてくれました。
話し合った結果、資料請求することになりました。その後、先生と電話し、私はそれまで落ち込んでいたのですが、先生と話すと元気が出て、この先生とだったら、1年がんばれそうと思いました。
 
先生の授業で私が特に印象に残っているのは酸塩基平衡で今まで意味が分からずただ覚えていただけだったのですが、先生の説明を聞くとそういう意味だったんやと理解する事が出来、分かる事の嬉しさを感じました。
 
私は勉強が苦手でこんなんでほんまに受かるんかな、もう104回みたいな思いはしたくないなと常に思っていましたが、吉田ゼミナールのみんなや先生の存在が私の支えとなり、がんばれました。
先生や吉田ゼミナールのみんなにはすごく感謝しています。
 
試験の当日になり、とても緊張しましたが先生の言葉を思い出し、自信をもって試験を受けました。私は模試の中で一回も必修が40点以上とれず、104回のこともあり、問題をみるのがこわかったのですが、解いてみると分かる問題が多く、安心できました。今年の問題は、解いていて迷う問題が数問あったり、聞いたことがない単語があったりと難しく感じました。自己採点の結果、必修はとれていて安心したのですが、一般・状況が低く受かる自信がなく後悔しました。
 
合格発表の日、番号ないやろな、と思いながらもドキドキしてみてみると自分の番号があって、あれ?あるやん!!ってなりました。とても嬉しかったです。
 
合格発表まで受かるという自信はもてませんでしたが、自分にとってがんばれた1年を迎えられたのは先生のおかげです。ありがとうございました。
 
吉田ゼミナールは出かけなくても家で講義が受けられるので私の場合なのですが、家族も安心していたんじゃないかと思います。
 
吉田ゼミナールのみんなはとても優しい人ばかりで、先生の説明も分りやすくおすすめです。

105回の試験は難しかったですか。

 
難しかった。
選択肢の中に聞いた事がない単語があって分からなかった事と、選ぶ問題が1つであるのに、正解が複数あるのではないかと思うくらい迷う問題が数問あったからです。

国試対策に過去問の繰り返しは必要だと思いますか。

 
私は、過去問の繰り返しの勉強をして、104回にのぞんだのですが、落ちてしまい、今回の様な勉強方法がいいと思います。

合格保証講座を受講した感想を聞かせてください。

 
本番での点数はよくなかったのですが、今までの自分の知識について考えると、知識が増えたと思うので、伸びたと思います。

 解いた問題の要点をまとめたノート
 


インターネットを利用した講義は分かりやすかったですか。

 
チャットで分からない所を聞くと、すぐ返ってきて解決でき、何より看護師国家試験に向けがんばっているのは他にもいてみんなのはげましの言葉で私は支えられていました。

ライブネット授業はいかがでしたか。

 
夕食を食べるのが19時なので、食べ終わってパソコンをつける事が出来たので、20時という時間がちょうどよかったと思います。

後輩におすすめのライブネット授業の学習法は?

 
自分が分からない事は、聞いていった方がいいと思います。

後輩におすすめの授業録画の学習法は?

 
私はパソコンでみるよりスマホでみる方がどこでも聞けるのでいいと思います。

後輩におすすめのテキストの学習法は?


私は自分の中でよくわからないと思った事を、紙に書いてテキストの横にはっていました。

後輩におすすめのWebテストの学習法は?

 
音読してから、テストを受けると、理解して問題が解けると思います。

後輩におすすめの質問サポートの利用法は?

 
私はあまり利用しなかったのですが、質問した方がいいと思います。

106回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

 
104回、105回の看護師国家試験を受け、難しくなってきたと感じました。暗記型はこれから厳しいと思います。私は学校を卒業してからの勉強という事だったので、途中で何度も『今年受かるかな』と自信をなくす事が多かったのですが、本番では先生の言葉のおかげで自信を持って受ける事が出来ました。私は先生との電話やメールの回数が少なく今ではもう少し、しとけばよかったと思います。看護師国家試験まで不安な事、つらい事あると思いますが、信じて後悔しない様にがんばってください。

看護師国家試験対策講座の資料を請求する