[5年一貫] [既卒] [ネットで検索、入塾] 

講師が彼女を語る

合格おめでとう!!!
国家試験の合格率は、受験回数が増えるほどは極端に下がります。5回目受験なら、なおさら…。
しかし、彼女は今までの固定観念をすべて捨て、反転マスタリー型学習に変え、全国模試総合128位(31873人受験)に飛躍的に成績を伸ばし、5回目で夢をかなえました。
人間、自分に合った学習法を見つければ、確実に成績を伸ばすことができます。
救急救命での活躍を期待しています。

彼女からいただいた手紙

 
104回の不合格をやっぱりか‥‥
という気持ちで、4回目の国家試験を
終えて、もぅ受けない。と決めて
嬉しくない春を迎えていました。。。
 
仕事をしながら望んできた4回の国家試験。
試験を受けるから勤務を変更出来るわけでもなく
仕事以外の業務もしながらでは
勉強なんてする時間も作れずでした‥‥。
105回の国家試験の受験を諦めていた私に
母が吉田ゼミナールを教えてくれました。
「105回の国家試験5回目でご(5)ーかく!555たい!」
って(笑)
なんか無理やりな気がしましたが、
半分、諦めたくないという気持ちもあったので
いつの間にか、小山先生に電話してました。
YouTubeで聞いたことのある
「小山です~。」
を聞いた時、本物や。って言ってしまいました。
 
4回落ち続けて、でも、諦めたくもなくて‥‥
と正直な気持ちを伝えると
「諦めたらあかんでー。俺がなんとかしてあげるから、俺に任せてくれー」と
私はその時、自然に涙がでて
また、頑張りたい。諦めたくないと
強く思えたんです。
これが5月の話です。
 
入会してからも、今までと変わりなく
仕事して、吉田ゼミナールから
送られてくる資料をとりあえず
本棚に並べ、開くことなく夏に‥‥
学生さんとちがって夏休みもありません。
毎日仕事して休みの日も会議にでたりと
去年と変わらない日々を過ごし、
いつの間にか冬になってました。
模試の2、3日前だけ勉強して
受けて、その時の暗記だけで望んだので
結果も良く。だけど、しばらくすると
忘れていたりと‥‥
全く勉強が進んでいないのに気づいたのが
国試の1週間前でした。
104回の不合格からなにも変わっていない
自分が嫌いになって、どうしたらいいか
分からなくなって、小山先生に
相談しました。
「今、焦ってもしょうがない、白いテキスト全問正解を目指しなさい!」と言われ
今年で終わりにするんだ!
「105回の国家試験5回目でご(5)ーかく!555!」を
スローガンにひたすら白いテキストをしました。
1週間、お休みを頂き、昼間は今まで見てこなかった
Web動画をひたすらみて、テキストをしての繰り返しをしましたが国試3日前でも白いテキストは1週も出来ず
ラストスパートの3日間で3周しました。
人はやれば出来るんです(笑)
そんなこんなで国家試験当日。
前日夜から、緊張してトイレにこもり。
当日も腹痛と戦いながら望み。
訳のわからない日本語に泣きそうになりながらも
なんとか、解いて‥‥
試験終了の言葉を聴いても
なんだか、すっきりせず。
本当に終わったのかな‥‥と
ぼーっと1人で帰った記憶があります。
家に帰って自己採点をする気もおこらず
小山先生からの自己採点はどうでしたか?と
いうメールに変身する気にもなれず‥‥
あの時はもぅ落ちたな。と
覚悟してました。
合格発表までの1ヶ月‥‥。
不安しかありませんでした。
 
母の勧めで吉田ゼミナールに入会しましたが、
母も勧めるか迷っていたみたいで、
最終的に母方の祖母が、最後と思って
やらせてみなさい。と言ってくれたのが
決め手だったそうです。
祖母は、
国試がおわって不合格を報告する度に
またねー。次、また頑張らんばたい!と
いつも応援してくれていました。
105回の国家試験を終えて
気持ちが沈んだまま、病院へ向かい
無事、受けてきたことを報告すると
よかった~。今年も無事受けてきたね。
と受けたきただけなのに、泣いて
喜んでくれました。
そんな祖母は試験が終わった2週間後に
成人T細胞白血病で亡くなりました。
試験の結果を待たずに‥‥。
 
そして3/25
14時になるまでソワソワしながら
仕事して。
少しだけ時間をもらい
合格発表を見ました。
自分の番号を見つけた時は
うそだ。と疑い、5回も6回も
確認しました(笑)
 
職場のみんなも喜んでくれて
母も喜んでくれて
一番は天国にいる祖母が
喜んでくれているんじゃないかと
思います。
 
555!
この言葉のきっかけをくれた
母と祖母に感謝し、今まで支えてくれた
職場の方々に感謝し
小山先生の的確なアドバイスや励ましがあって
やっと、やっと!看護師になることができて
ほんとうに嬉しいです!
私は、救命救急に興味があり
今までは准看護師で国試の勉強ばかりしてきましたが、
これからは、看護師として救命を極めていける喜びでいっぱあで、はやく、色々な資格を取りたいです!
 
現役で不合格になり5年間、
諦めずに粘ってきて、ほんとうによかったです。
小山先生に出会えてほんとうによかったです。
ありがとうございました。
 
...........................END...........................
 
 
長くなってすみません。
何回も受けている人に少しでも
伝わるといいですが、
とりあえず、諦めないで欲しいです。
 
 

105回の試験は難しかったですか。

 
文章表現がむずかしく、理解するのに時間がかかった。

国試対策に過去問の繰り返しは必要だと思いますか。

 
過去問も必要だとは思った。
(そこからどう広げて学習できるかは本人しだいだと思いますが。)

合格保証講座を受講した感想を聞かせてください。

 
学習方法は身についたと思います。

インターネットを利用した講義は分かりやすかったですか。

 
リアルタイムで質問もできて、みんなの考えも知ることができた。

ライブネット授業はいかがでしたか。

 
仕事して、帰宅がいつも20:00近く、それからお風呂、ごはんとすると21:00くらいがちょうどいいな。と思っていました。
講義は集中力があまりない私にとってはちょうどよかったです。

Webテストは、使いやすかったですか。

 
テストするたび、やばい、わからないと少しあせったりもした。

後輩におすすめのライブネット授業の学習法は?

 
仕事をしながらだと、なかなか、リアルタイムではみれません。
(事前に予定は分かるので…)ぜったいに見たい授業があるトキは職場への調整も必要かな。と思います。

後輩におすすめの授業録画の学習法は?

 
録画はすごく助かりました。仕事でどうしてもみれなかった授業や、苦手な所の授業など何度もみて、学習しました。

後輩におすすめのテキストの学習法は?

 
国試1週間は白いテキストをひたすらしました。
これさえあればいい、なんて言えませんが、本当、そう言いたいくらいこのテキストにたすけられました。

後輩におすすめのWebテストの学習法は?

 
私はテストがきらいで、ほとんどしていなかったのですが、とくいな所だけして自信をつけていました。(そっちに利用。)

106回以降の受験生に対して、アドバイスをお聞かせください。

 
私は国試を4回受けてあきらめていた所を小山先生と出会い、5回目で「終わらせてやる!」と決めて105回、国家試験を受験しました。
勉強がきらい、。したくない。あとでやる。が私の悪い所。
ライブネットの録画をみれるときにみてました。
国試1週間前から仕事をお休みして、それから勉強モードに入りました。
あせる一方でしたが、小山先生にアドバイスをもらって、白いテキストをひたすらしました。ラスト3日くらいはすいみん時間4時間くらいでした。
私はコツコツが苦手です。でも短期記憶じゃ国試にはかてません。
何がわからないのかもわからないまま勉強していたので、とりあえず、全部やりました。
白いテキスト。
仕事をしながらの勉強は本当、大変ですが、夜勤中だったり先輩にも質問したりして学んだこともありました。
 最後に、これだけは言いたいです。
 「あきらめない!」 ← 大事。なんかい落ちても受かってしまえば頑張ったぜー。ってすっきりします(笑)
 

看護師国家試験対策講座の資料を請求する