ライブネット授業用ソフト インストールマニュアル 

インストールマニュアル

 
 
 

androidから

 

アプリのインストール

 
※ スマートフォンやタブレットで、月々の使用容量に制限がある場合は、容量の超過にご注意ください。
 

Googleアカウントはお持ちですか?
Googleアカウントをお持ちでない場合は、GoogleplayからVQScollabo セミナー版をインストールするためにGoogleアカウントの登録を行ってください。



① Googleなどのブラウザで「吉田ゼミナール」(http://512.co.jp/

または、下記のQRコードから吉田ゼミナールの「会員専用サイト」を開きます。

 

② 「ライブネット授業」をタップして、VQSコラボのサイトを開きます。 

 

 
③ 「VQSコラボクライアントのインストールはこちらから」をタップします。 

 
④ 「1.GooglePlayからインストールします」の「セミナー版」をタップします。 


⑤ 「 インストール」をタップします。 
 
⑥ アプリの権限に関する同意画面が表示されるので内容を確認の上、「 同意する」をタップします。
 


⑦ インストールが終わると、もう一度Googleブラウザから下記のVQSコラボの画面に戻り、「2.初期設定を行います」の「セミナー版」をタップします。
 


⑧ アプリ起動後、「 設定」をタップします。 
 


⑨ 設定画面で、ネット講習用の「ユーザID」と「ユーザパスワード」を入力し、「保存」をタップします。

 

 
※ このとき、ログインURLが入力されていない場合は、「入室ページURL指定」をタップして選択して、下記のログインURLを入力してください。
 
ログインURL:https://vqsc.556512.jp/v3/lpc512/

 


⑩ 「保存します。よろしいですか」と聞かれたら、「はい」をタップします。
 

⑪ 設定画面で「戻る」をタップして、教室の画面に戻ります。

 


教室の入室

⑫ 教室の画面に戻り「入室」をタップします。 


⑬ VQSコラボの画面を開き、「 授業予定表」をタップします。 

⑭ 「本日の予定」から、参加する講義の「 入室」をタップします。 
 
 

 

※ 入室できない場合
◆ 授業情報に何も表示されない場合は、参加可能な講義がない状態です。
◆ 「入室」ボタンが赤色で表示されている場合は、他の方が同じユーザIDで入室中です。IDの重複を確認してください。
◆ 「入室」ボタンが黒色で表示されている場合は、授業情報で開始時間・終了時間を確認してください。
◆ 上記の項目に当てはまらず、かつ、2分ほど時間をおいてから「クリックで表示更新」をタップしても改善されない場合は、お問合せ下さい。

 
⑮ 教室に入室し、講義を受けることができます。 

 
 

教室の退室

⑯ 講義が終われば、「 退席」をタップし、退室します。 
 
 

 

上記以外の「受講機器についてのご質問」はこちらをご覧ください。