今まで耳にすることがなかった、今年の「看護学生、困った…」は吉田ゼミナールで解決!

 
 
 
 
 
 
 
 
吉田ゼミナールでは、「子育てで家を空けられない」「成績最下位から脱出したい」「いけてる看護師になりたい」「近くに予備校がない」と入塾の理由はさまざまですが、入塾後は合格プログラムに沿って、受講生は、合格に向かって学習スタートです!

日程

学習内容

「外出禁止の猛特訓講座」とは、

後期の領域別看護を学習する前に徹底的に専門基礎を学習する通年講座です。今年は新型コロナ感染症の影響で、例年より学習計画に遅れのある受験生が大勢います。こんな時こそ、従来型の過去問暗記型から基礎から原理・原則を学び思考力をつける学習が効果を発揮します。

学校がずっと休校、勉強がぜんぜん進んでいない。

学校の休校が続いて、授業がぜんぜん進んでいない。先生からの課題は、メールでのやりとり、自分にどれくらいの力があるのか、全く見当がつかない。
 
いつもの年なら前期で当然、習うことが今年はメールだけの指示で自宅学習、このままで大丈夫なのかなと思いながら、何からしたらいいのかわからない。
友だちと会うことがないので、情報交換もうまくできない。
 
勉強の仕方や大切な箇所がわからず、 このまま、国試なんて考えられない。

看護実習の回数が少なくって…。

病院の受け入れができていない、外部から出入りを極力減らしたい、時短で実習どころなどの理由で、看護実習の回数を減ってしまったという看護学生からの相談がよくあります。
 
看護学生にとって、 実習で学習することが多くあります。特に基礎看護学の分野では、患者様との接し方など、コミュニケーションやアセスメントは、教科書を見ただけでは理解できないことも多数あります。
特に状況設定問題でよく出題される対応方法の優先順位等は、実際に実習で把握できる事柄です。
 
今年度の国試対策は、実習で得られる技法や知識を余計に学習する必要があり、避けて通ることはできません。

試験直前、コロナの第2波、第3波は…。

109回国家試験では、とりあえず、試験当日までは、新型コロナウイルス感染症の影響はありませんでしたが、その後、コロナ感染が出現し、結果、合格発表はネット上のみでした。
 
毎年、試験直前はインフルエンザの流行もあり、通学型の予備校では、急遽休講になったり、日程変更があったりと、いろいろ対策を施しています。
 
110回国家試験でも、何もなく試験が終わることを願いますが、感染症の影響は計画通りにいかない場合もあります。
 
安心して国試を迎えるためにも、常にwithコロナの知識が重要です。

結局、看護学生の不安は限りない

毎年、看護学生の不安は相談されますが、今年ほど、目に見えない不安な気持ちを聞くことはありません。
無料体験後に、入塾したいけどバイトがなくてお金がないから…、親からの仕送りが…、国試の受験は先延ばしかなあ…、と例年に聞くことがない不安をよく耳にします。
 
勿論、無料体験を受けた後、入塾しなければいけないということはありませんが、 どうにかしなければと思いながら、試験直前に不安で眠れない夜を過ごすということも。

まず、いろんな知識を習得することが大切です。

既に終了している授業は録画で学習

↓↓↓

入塾当日から録画で学習

基礎特訓講座

低学年の前期で学習するべき内容を学習します。
 

夏期集中講座

授業時間;㋐9:00~12:00、㋑14:00~17:00、㋒19:00~22:00から選択できます。

大逆転講座(20:00~22:00)

夏期講習(9:00~16:30 4コマ)

 

吉田ゼミナールの合格プログラムだから

前期の遅れも取り返せし、いよいよ後期スタート!
↓↓↓

いよいよ合格保証講座 後期通年講座開始
 
後期(火・木 20:00〜21:30)(土 9:00〜11:00 or 20:00〜22:00)

  • ※ 実践力養成講座(講習A)と60日総まとめの授業の出席率90%以上が返金保証制度の対象です。

60日総まとめ(火・木・土 20:00~22:00)(予定)

冬期講習(9;00~16:30 4コマ)

直前講習(9;00~16:30 4コマ)(予定)

一夜漬け(20:00~22:00)(予定)国家試験直前の連日5日間

 

基礎力養成講座(水20:00~20:50)

  • おもに低学年(111・112回受験生)の受講生を対象とした講座ですが、110回受講生の受講も可能です。 

勉強マラソン

勉強マラソンは、授業ではありません。一日中、Webテストを解き、国試合格能を鍛えます。

吉田ゼミナールの合格保証講座は、自宅にいながら国試対策ができる学習法です。ICTで伸びる学習法を提供します。
入塾者は、それまでの成績には関係なく国試に合格したい人達です。入塾時の成績も、学習環境も、生活スタイルも、年齢も20歳代~70歳代と、異なります。顔が見えない仲間ですが、ゼミ生はお互い授業の休憩中のチャットで励ましあいながら、合格を手に入れます。

教材1 ライブネット授業・授業録画(スマートフォン・タブレット・パソコン対応)
教材2 オリジナルテキスト
教材3 LINE問題配信
教材4 Webテスト(スマートフォン・タブレット・パソコン対応)
教材5 質問サポート

安心の返金保証制度

看護師国家試験を受験し、万が一不合格になった場合には授業料を返金する制度です。

この制度に該当する受講生は以下の条件をすべて満たす場合です。
合格保証講座Aコースであること。
国家試験前日までに看護師国家試験の受験票のコピーを提出した人
ライブネット授業(講習A)と60日総まとめの出席率が90%以上の人、なお遅刻・早退は欠席とみなします。
実力テストのマークシートを国家試験受験年度月末日までに7回すべて提出した人
受験年度の3月31日までに受講料返金手続き届け、および、合否通知を提出した人

教材1 ライブネット授業・授業録画 

インターネットができるパソコン、タブレット、スマートフォンがあれば、全国、どこからでも受講できます。
 
時間が来るとあなたはパソコンの前に座るだけ。パジャマのままで、ドライヤーをかけながら、ごはんを食べながら授業に参加。あなたの席はいつも一番前。隣りの人の話し声も、コロナの感染も気にすることなく勉強に集中できます。
 
また、急用で欠席、聞き逃した、弱点分野は、録画で何度でも学習ができます。 

分野別オリジナルテキスト

教材2 オリジナルテキスト 

教本
① 分野別オリジナルテキスト
② 分野別過去問題(過去10年分)  
③ 実力テスト
副読本
④ ライブネット授業用テキスト
⑤ 最新看護師国家試験問題 解答解説
⑥ 国家試験出題基準
⑦ ラストチェック
⑧ 看護に出題される計算・計算 演習問題・統計・解剖トレーニング
⑨ 低学年専用テキスト(看護の基礎特訓講座・疾患の基礎特訓講座・計算の基礎特訓講座)

 

教材3 LINE問題配信

LINEで国家試験対策の問題を配信します。
問題の内容は、学習時期に応じた内容で、無理なく・無駄なく思考力が強化できるように思考型の問題を中心に扱います。
国家試験までの1年を効果的に使うために基礎力充実期・思考力養成期・応用力養成期・統合力養成期と分けて、学習プログラムに沿って問題配信します。
 
学習システム

  • LINEで問題が配信されます。→あなたは解答を選択します。→解答・解説動画が届きます。
  • 動画をメッセージ配信しないので、端末の負荷が軽減されます。

 
LINE配信予定

基礎力充実期 3月・4月 中学・高校理科の復習
思考力養成期 5月・6月・7月・8月 必修問題・専門基礎
応用力充実期 9月・10月・11月 領域別看護
統合力充実期  12月・1月・2月  一般問題全範囲
 

このLINE問題配信は、問題を解くスピードを上げるために行うものではありません。ゆっくり考え、答えを出すことに重点を置いてください。

分野別オリジナルテキスト

教材4 Webテスト

マルチデバイス(パソコン、スマートフォン、タブレット)対応なので、少しの空いた時間でも学習できます。通学途中の電車の中、休憩時間、夜、何気なくパソコンを開いていた時間を勉強時間に使うゼミ生が多数います。
解答を記入し終えると送信ボタンを押します。LMSでは受験終了と同時に成績の記録が出るので、より一層タイムリーな学習計画を立てることが可能です。
一度目は間違った問題も復習動画や自分でテキストを開いて学習し直し、再び試験に臨むことができます。 
 

分野別オリジナルテキスト

教材5 質問サポート

あなたの勉強したい気持ちに応えられるよう、質問専用電話、メール、質問用紙のFAX、先生専用の携帯電話から質問ができます。
 
質問範囲

Aコース Bコース Cコース
無制限※1 国試の内容※2 講座の内容

1 無制限 国家試験の内容、弊社の講座に関する質問、国家試験に対する疑問・質問、新卒1年間のサポート、模擬試験の成績指導、実習レポート・就職試験対策・卒業レポート・看護記録や日々の学習、通信制のケースレポート、定期試験の対策等のご質問ができます。
2 国試の内容 国家試験の内容、弊社の講座に関する質問、国家試験に対する疑問・質問、新卒1年間のサポートのご質問できます。
 
質問方法・解答方法

  Aコース Bコース Cコース
 ネットで個別指導
 質問専用電話(平日) 9:00~19:00 9:00~18:00
メール・FAX・LINE  24時間受付※3
質問内容により動画で回答 
講師の携帯電話  9:00~23:00  9:00~20:00
 

3 24時間受付 メール・FAXLINEでの質問は24時間受付していますが、内容により回答までに時間を要する場合があります。

分野別オリジナルテキスト

返金保証制度

 

実践力養成講座(講習A)と60日総まとめの授業の出席率が返金保証制度の対象です。

 
看護師国家試験を受験し、万が一不合格になった場合には授業料を返金する制度です。
この制度に該当するゼミ生は以下の条件をすべて満たす場合です。
※ 返金保証付き講座であること。
※ 国家試験前日までに看護師国家試験の受験票のコピーを提出した人
※ ライブネット授業の実践力養成講座(講習A)と60日総まとめの出席率が90%以上の人、なお遅刻・早退は欠席とみなします。
※ 実力テストのマークシートを国家試験受験年度1月末日までに7回すべて提出した人
※ 受験年度の3月31日までに受講料返金手続き届け、および、合否通知を提出した人

吉田ゼミナールの国試対策は、すべてネットで解決できます。わざわざ通学する必要もなく、授業が始まると同時に、あなたはネット教室の前に座るだけ。授業は、パソコン、タブレット、または、スマートフォンがあれば、簡単に参加できます。

 

あなたの予備校選びは? 

  吉田ゼミナール 通学型 Web講座
授業形態 ライブ ライブ 録画
復習方法 録画 録画
国試までの追加料金 必要なし 短期講座の追加料金が必要な場合もあり すべて網羅しているとは限らない
授業後の友達と
ショッピング
通学時間 必要
交通費・宿泊費 必要
質疑・応答
学習遠隔管理
交通費以外の
痛い出費
コスメ代・洋服代
子どもを見てもらうお礼
電話質問
個人情報の保護 対面なので物理的の不可能
 
 
  • web講座は、事前に収録した動画を配信するので、ライブ感は全くありません。あなたが試験直前で不安な時も同じように説明が続きます。
  •  
  • ネット型(吉田ゼミやweb講座)は、台風や大雪などの天候不良でも休講はありません。
  •  
  • 通学型では、学習にまったく関係ない交通費や宿泊費などの予想以上の出費があります。
  •  
  • 吉田ゼミは、マイクやチャットでリアルタイムな質疑応答ができます。Web講座は録画配信なので質問はできません。通学型では大規模一斉授業なので、他人の視線が気になりその場で質問するのは勇気がいります。
  •  
  • 吉田ゼミはLMS(オンライン学習進捗管理システム)で受講生の学習特性を把握しています
  •  
  • 通学型は集団で授業を受けるので、身支度が気になります。
  

講師より

あなたの予備校選びは、行っている安心感?、それとも合格したいから。
目的や目標によって、予備校選びは大きく異なります。 「友達と一緒に勉強したい」という受験生は友達と待ち合わせをし、一日が潰れても勉強した感がある通学型の予備校をお勧めします。
自分のライフスタイルの中で、子どもや高齢者がいるから簡単に家を空けることができない、奨学金を借りているから本気で勉強したい、見た目やネームバリューに左右されない学習法を探している受験生には、吉田ゼミナールの合格保証講座は絶対、お勧めです。 

入塾相談者から「A予備校は予想問題が8割的中したが、先生は何%的中しましたか」「同じインターネットの講座なのにA社は10,000円で吉田ゼミナールは20万、先生ぼったくっているんですか」という言葉を聞きます。
 
ものには、適正価格というものがあり、例えば、スーパーの広告で卵が1パック10円でも2,000円以上お買い上げの方限定と必ず条件が付きます。
 
10,000円のネット講座は過去に収録した動画を毎年リピート配信している場合があります。社会保障を学習する際、よく戸惑うのも、ここからくるものです。10,000円が安いか高いかは、あなたが決めることです。
 

吉田ゼミナールのライブの授業は交通費0円、通学時間0分、さらに、双方向の授業なので疑問や質問をその場で解決できます。 人が思考力をつけるという行動は、相手との対話で初めて養成されるのです。 このように、合格率を高める20年の研究実績が今の講座価格やサポートや教材を決定しています。
 
本気で合格したい受験生の入塾をお待ちしています。

吉田では、ネットの仲間がいるから、最後までガンバレル

 

 

73歳、3回目のAさん

 

追記
73歳、3回目で合格
諦めなくて良かった。娘が進路を決める時、私もお母さんのような看護師になると言った。夜勤もあり大変な職業だと一時は反対した。そんな私に娘が子どもは親の背中を見て育つと言うでしょうと明るく笑った。
その娘は、今では、立派な看護師になり三交替制の病院で夜勤も苦にせず元気に勤務し、後輩の指導にも勤めている。

全国模試ワースト2位のBさん

 
 

8回目受験のCさん

 

偏差値25.6の女子大生Dさん

 

5年間一貫校、国試必修49点、一般状況205点のEさん

全国模試2位のFさん

国試浪人は辛かった・・・Gさん